化学物質過敏症を治す、通院治療と回復記録メモ

「化学物質過敏症」を治すために勉強した内容と病院等への通院内容や治療による回復経過を、心身状態把握の為にブログ形式でメモします。ネットでググっても埋もれていて気付かなかった類の体験記、いたずらに時間が過ぎて心身憔悴していた過去の自分向けに「こんなことをしたよー」感覚です。選択肢に入れるべき、と主張するものではありません。リンク引用は歓迎ですが、無断転載は禁じます。言及された発信内容は、参考に保存させて頂いております。→【追記】治りました!!

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 9診目①(+大幅に治った!!!)

2019.10.15 化学物質過敏症 ジェネティクス療法 9診目①

 

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 初診目①

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 初診②

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 2診目

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 3診目 

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 4診目 

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 5診目 

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 6診目

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 7診目(+ あるヨギの自叙伝 )

化学物質過敏症 ジェネティクス療法 8診目①

の続き。

 

 

 8診目②で何か書こうとしてたっぽいが、日が空きすぎて忘れた・・・。

ので、取り急ぎ9診目として続きを書きます。。。

思い出したら②書こうと思います。

 

 

 

 8診目と9診目の間は2週間、山籠り。

 

 

 

ちょこちょこ改善の兆し?を体感???
山間部では

「マスクが要らない=空気が綺麗だから」

と思い込んでいたら、どうやら違ったっぽい。


2019.10.14下山のタイミングで某山間部の観光地に行った際に、

「2週間マスクをしない生活が快適すぎて
もうマスクつけたくない!!!」

この気持ちが強すぎて、有料観光地入り口でマスクを外した。


マスクなしで人が沢山いる場所、しかも
「ご自由にファブリーズどうぞ」
の啓示があるスペースも歩けた!!!


なんで!!!????

すごい!!!!

やったー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ばんざあああああああああああああい!!!!!!!!!

 

嬉しすぎてその辺を歩き回る動画も撮って、仲よくして
もらってる(元)化学物質過敏症患者さん達に送ったら
(迷惑・・・)みなさんめっちゃ喜んで下さった。
ありがとうございます!!!!!!!!!!!

「立地的にかなり難易度高い場所だよね」って補足
もらって、やっぱりそうなんだ ・・・。

良くなってる!!!!
ただマスク外して歩いてるだけなのにめっちゃ泣いた。

その後はひたすら観光地を堪能して、ニコニコ。
帰りの道中も高速道路のサービスエリアもノーマスク!

家族が心配してマスクしろ!言われても嬉しいから
マスクしなかった笑

ただ、これは条件が一致しただけ?
山間部だから?
閉鎖空間じゃないから?
都会じゃないから?

少し不安になりつつ帰りがけに、いつもはN95マスクをして歩いているジェネティクス療法でお世話になっている整体近所の繁華街に行ってみた。

f:id:csmemoko:20200216195408j:plainf:id:csmemoko:20200216195410j:plain

LUSHの前
アロマデュフーザーの前
アロマスティックの前
ユニクロの店内
地下街

マスク外しても症状が出ない!!!!!!!

ばんざーーーーーーい!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:csmemoko:20200216195413j:plain
お祝いにハーブスケーキ!!!!!!


 

 翌日はジェネティクス療法の施術日だったので、
乗り継ぎのバスでもマスクを外してみた。

f:id:csmemoko:20200216195830j:plain

外せますねー!!!!????
YATTA!!!



ウキウキでジェネティクス療法の先生に報告。

「劇的に症状改善しました!!」

 


マスクなしで喫茶店でお茶が出来た
普通のお店で、普通の人がいっぱいいる屋内の狭い店舗でお茶ができた。
これは今までのことを考えたら、本当に凄い事!
今まではこんなことはできなかった!!
若干疲れたかも?
舌先が若干感じるかも?
とはなっているけど、マスクをつける方がめんどくさいと思っている。
なので、治っていっているという感じ。
先生曰く「脚が治れば、松葉づえがめんどくさくなるという感じと同じ」

 


先生の帽子を山籠りに持参
実は山ごもりで2週間施術間隔が開くから、と先生の帽子を頂いていた。
これも効いたかも?!
先生が身に付けたものに気が入る=いわゆる気功水、みたいな感覚。
太陽光に当てようと思って、ベランダにずっと干していた。
日が照っている時はずっと おいていた。
夜になったら寒いから「先生可哀想だから中に入れよう笑」っていう感じで、帽子は室内に入れていた。

3.5万ぐらいするという(!!)この高い帽子を頂いて、これが気功、遠隔気功?気功水?みたいに効いていると思っていた。
先生はこの帽子自体は全然かぶっていなくて、部屋の中にずっと置いていたもの。
私の感覚だけど、気の持ちようかもしれない。
「私が信頼している先生の持ち物(帽子)が、私の視界の中にある」
これでちょっと安心みたいな感じ。
先生曰く「じゃあ帽子をいっぱい用意すればいいのかな?」と笑っておっしゃっていた。
高い帽子を買ってくればいいのか?(これは違うと思う・・・)

ちなみに、この高い帽子は先生がとびきりのおしゃれをするために買ったものだったらしい笑
百貨店に入って、ちょーんと頭に乗せて適当にこれでいいやと思って買ったら、 S サイズだったそう。
(ありがたく使わせてもらいます!)

先生の帽子をレンタル帽子として貸し出すか?笑
先生が1週間かぶった=気を入れた帽子を貸す。
部屋にずっと置いていたものを、遠方の患者さんに送ってあげるのもいいかもしれない?(地方の患者さんで通院できない人に)

(後日この話が整体院の患者さん内で広まったらしく、帽子を借りたり、私物を先生のところへ預けたりしはじめたらしい笑)



 

左目の痙攣

マスクがいらなくなったけど、左目がずっと痙攣していて止まらない。
これは治っている最中にいろんな症状が出るからであって、アトピーとかの治りかけで膿が出るのと同じとのこと。
左目の下の痙攣はおそらく憔悴。
一見明るくて元気そうに見えるが、憔悴している。

(確かに山籠り中もPC持ち込み、読書とゆっくりしてない)


症状が出現しない
N95マスクをしないでバスや電車に乗っても、肩が痛いとか喉が痛いなどの症状が出ない。
昨日まで山ごもりしていたので、今日久しぶりに乗ったらこうなっていた。
治療院最寄駅の地下街もマスクはいらなくなった。
先生曰く、治りの速さはこれでも遅い方らしい。
確かに今日が9診目だけど、改善が早い人は1回目から症状が消えるそう。

 

マスクがめんどくさい

それ以外に変化したところは、マスクをつけるのがめんどくさいと思ったこと。
先生曰くこれが治ってきたという証拠、必要がないということ。
先生から見て、目も大きくなったように見えるとのこと。
あと細くなったように見えるとのこと。
(ヤッター!!!!)

マスクをするのがめんどくさいという感覚は、先生から言わせると
「今までやってきたことが全部面倒くさいということになっていくのでは?」
今まで買ってきたであろう、空気清浄機とかそういったものが全てめんどくさくなると思う。

(確かに、色んな対策がめんどくさい&化粧したい&ごはん食べたい!!になった)

 

 

 

子宮がん検査の予後
子宮がんの検査に引っかかっているので、先生はこれを気にされている。
でも私からしたら、また婦人科に行って検査をしたところで「3カ月後にまた来てください」と言われるだけで、特にやることもないのでわざわざ行くことはないかなと思っている。
先生の気功や食生活、漢方薬他いろいろやっているので、普通の婦人科でやることは特にないのではないか・・・?
でも、先生は子宮頸がんなら病院へ行った方がいいとのこと。
「子宮頸がん=先っぽ」部分的な場所だから、脳幹への影響が入るけども入りづらい。
「抜き系の病気=消していく系」の病気なので。



先生ご自身も施術で疲労が生じる

先生は重症患者さんの施術が終わった後に、おいしいコーヒーが飲みたくなるらしい。
これは手をかけて頑張った分、手をかけたものが欲しくなるから。
なので若い頃は施術が終わったら●●に通っていたらしい。
これで一軒家が2軒建つくらい、お金を使ってしまったらしい。
(6千万~7千万!?)
自分で自分をヒーリングするのに必要な金額なんだそう。
確かにこれだけやるなら必要、納得。

若い頃34才位から治療院を始め、30代当時はめちゃくちゃ混んでいた。
カイロプラクティックとヒーリングの中間位。
1日20から30人ぐらい見て体力が持っていたので、これだけの人数を見たからこそ治療方法を覚えられたそう。

大きな公園、パワースポットみたいなことを先生はやってそうなイメージ?
→治療家になってから、この手のトレーニングを1回もされたことがない。
治療家の前に、西野呼吸法をやってらした。
西野流呼吸法・西野塾・公式ホームページ

 

 

治るのであれば、手段は何でもいい

 

 

除霊によって化学物質過敏症が治った人もいるらしい。
線香を吹きかけるとぶわーっと抜けて治ったと言う人もいるらしい。
→これ見聞きしたことある!
化学物質過敏症・電磁波過敏症の治し方 - やまろうのCS・ES研究

ただこれは人によって違うらしく、何割かは治るそう。
先生は治れば過程は何でもいいと思っていらっしゃる。
私もそれにはとても同意している。
治ってしまえば何でもいい!!

ついこの前来院した時はかなりゴツイ見た目のマスクをしていたのに、今日は電車もバスもスクがいらない。
これが本当に信じられない!

先生の所で治る人がこんなにもいると分かったので、ぜひ他の人にも知ってほしいと思う。

ただ先生の負担にもなったら大変なので、いろんな方法があるんじゃないかな?と、山籠りの時にも考えていた。
先生は笑って「前世で何かあったかもしれないね」とおっしゃっていた。
「縁が無ければ、こんなふうにはならないよね」と。
これは本当にありがたいこと!

 

 

化学物質過敏症を気功で治す人は、何人もいる
が、脳幹治療もやっているのは先生のところだけなので、ここが大きい。
化学物質過敏症が治った後に、再度重症化する人は、こういう所。
風邪と同じで、抗生物質を投与して治すのを繰り返していくうちに、効きが強いものでないと効かなくなる現象と同じ。
先生の治療院で化学物質過敏症が治った人がぶり返して、再度来院する人は一人もいないとのこと。

 

先生の施術自体も進歩している
2週間先生とお会いしていなかったのに、神社とか体の動きとか、色々また違うことをやってらっしゃってびっくりした。
先生曰くまだまだ引っ張られている状態。

重症の治しようがない統合失調症患者さん。
でも新しい方法を考えないと・・・試しにきつめに行ってみると「抜ける」と患者さんは言うらしい。
今まで自分でやっても来なかったのが、この統合失調症の患者さん向けに意識してやったことをやると自分でも反応がわかる。
先生自身も最近体質が変わってきたかもしれない(どんどん進化している!)


先生の治療法がもっと浸透していけば、難病や重症患者、病気を持ってる人だけではなく普通の人にもやってほしいとのこと。
そもそもジェネティクス療法を作ったカイロプラクティックの先生は、予防的な意味でやってほしいようだった。
ジェネティクス療法自体は10分ちょっとで終わるので、街のライトな整体みたいな感じで一か月に1回ちょこっと行ってまた来月みたいな感覚。
ただ普通の人には効いた感じがその場では分からないから、伝わりづらい。

 


今まではボロボロになった本当に大変な患者さんが沢山来院して、先生も学びをたくさんもらった。
これは修行期間、20年ぐらい続いて、大変なんだか楽しいんだかよくわからない自問自答状態。
先生はもともとアーティストなのに、治療の発想がでて、今は急速にまとまっている状態。
自分でもできるんだろうけど、自分で決めるものでもない。
もし脳幹の治療がなければ、先生もとっくに亡くなっているそう。

もっと一人一人を軽い施術にしてもいいのかもしれないが、性格的にそれが出来ないので全力投球してしまう。
(患者さんが慕って通い続けるのがこれだと思う)
本当は軽くしたいらしい笑

若いころはアーティストとして成功して、ハワイ・パリ・なんかを拠点にしてゆったりした生活を送ることを夢見ていたのが、バブルが崩壊してから治療家をはじめ、やればやるほど患者さんが来る状態に。
本当は5年で辞めようと思っていたのが、20数年たっていたとのこと。
(続けて下さって感謝!!!)

 




今回のストレス指数


f:id:csmemoko:20190731163814g:plain

ストレス指数は14.72
(前回10/1:14.84


意外と数値が下がるのが早いタイプとのこと!!

先生から「一番ひどかった時を10としてどれぐらいの感じか?」と聞かれて、1と答えた。
なんか臭い気がする?脇がちょっと痛い気がする?というのはある。
なんでここがちょっと辛いのか、理由が分かっているし、こういうもんなんだろうなーという感じ。
先生曰く、これが回復ということ。

1年以上前に通院されていた、化学物質過敏症電磁波過敏症を発症した人は、最後に1割ぐらい若干症状が残ったらしい。
ただこれは「何で残ったか」→「自律神経のバランスということ」をご自身で分かられたそう。

 

 

風邪のひき始め兆候

喉の周りが熱っぽいことを指摘される。
山籠り中に薄着で寝落ちしてしまって、明け方起きた。
それかもしれない。
(これが後日フラグ化する・・・10診目でくわしく)


そして子宮頸がんはちゃんと調べたほうがいいと再度プッシュされた。
進行してたら困ってしまうから。
(でもこれに関しては、漢方薬飲んでるからいいかという気分。今もまだ検査してない・・・)

 

施術が進んでいくと、今度は先生の目がしょぼしょぼしてきた。
左目の瞼が変な風になってきたとおっしゃっていた。
私の左目の痙攣が先生に関与してしまったみたいで申し訳ない気分になる。
症状は自然に治るから気にしなくていいとのこと。
(実際この後すぐ治った!)


ジェネティクス療法の後の本題!
先生のオリジナル気功

今日は中払いをしてくださった。
中に向かって払う。

一番初めに先生のところへ来院した化学物質過敏症の方はこれをやっただけで治られたそう。
17、8年前に来た中学生の化学物質過敏症の患者さん。
排気ガスが駄目で倒れてしまうタイプ。


ついでに、発症原因の一つかもしれない「実母」についてダウンジングで診て下さった。
底から上がってきたので、地球エネルギーの入れ系で治るかも?とのこと。
私の化学物質過敏症が完全に落ち着いたら母を連れてきたい。

 

(ここまで書いて力尽きたので、続きは②で・・・) 



 

 

 

 

施術後に、ツイッターで仲良くしてもらっているたけさんに、偶然のタイミングでお会いできました!!!!

ラクル!!!!!!!!

 

 

化学物質過敏症をはじめとした、難病でお困りの人だけに情報を届けたい
・西洋医学(直接的医療行為)東洋医学自然治癒力を高め、生きる為の医療)それぞれの視点を持たないと理解できない
人を選ぶ内容ですので、外野をフィルターアウトする目的で、一部記載内容は隔離しました。

・掲載先へご迷惑となる事を避ける
・気軽なメールフォーム等での悪戯防止
・無利益なヤジ馬と誹謗中傷を排除
・双方身元を可視化、不必要に情報を流れさせない抑止力
を想定、情報を求めている方以外をブロックする防波堤代わりに「note」を利用します。
興味がある方は、こちらをご覧ください。

https://note.mu/ekimemoko/n/n39a30d5aceee

note.mu

 https://note.com/ekimemoko/n/n37295afdfcce
note.com

このはてなブログの記事で興味を持った方は、私「めもこ」には連絡を取らず、note記事は読まず、ご自分で情報収集されて、直接治療を受けておられるそうです。(むしろ、それが理想の形だと思います!)
新規患者さんが「ブログを見た」と、それぞれの先生方に報告されているそうで、そのお話を聞いたり、嬉しい事に直接ご挨拶する機会も沢山いただきました。
化学物質過敏症で困っている人をアシストする活動をされている方々に、発症当時の私自身もお世話になり助けてもらいました。(その節はありがとうございました!)

ですが、化学物質過敏症は人それぞれ症状や反応する物が違うので、他人の意見ではなく「ご自身で判断・選択」いただきますようお願いします。